黄昏に影は来たりて、妖精王国は炎に崩れる。

いつしか空の女神となる冬の妖精姫と、緋色の皇子。古代に繋ぐ運命の出逢い。

ACT:1 Winter and Fairy

アルスとシーリィの出逢いを描く、第二章。




そして辿り着いたは神都ヴァゼン・ミラルダ。

堕ちし魔宮に、偽りの命の嘆きが木霊する。デュストール、対峙す運命。再び。

ACT:2 Fate, again

デュストールの過去を紐解く、第三章。




怒りの炎は運命(さだめ)の絡め手もふりほどき、そしてここに伝説の闘神が誕生する。

吹きすさぶ風、ガルータが空に咆吼する。

ACT:3 and Dawn of bluster

魔剣の呪縛を打ち破り、そして本当の戦いが始まる。第四章。




アルセイス皇子とエルティアナ姫。凍てついた彼らの過去に、隠された闇。

命亡きラ・ロドスと、終わり亡き命。弄ばれる永遠。

ACT:4 Frozen Eternal in the Dark

古代魔術皇国の永訣文書・解読。明かされる真実を前に、選択を迫られる。第五章。




開戦、そして共闘。蒼き牙将軍と緋色の皇子、ついに帝国を打ち破る……!

君の未来をただ守る。そのために何を滅しようとも。

ACT:5 Angel prayer

祈りの果てに選びしは、もう二度と還れない旅立ち。いよいよ佳境、第6章。



……そしてクライマックスへ。




2012年度より。

以上・闘神伝説ブラスター・シリーズ。始動。